【大評判】口コミ体験談で人気のお取り寄せの通販|ココカラで購入を!

セレブな女性になる方法|素敵な男性に出会うための心構え!

セレブな女性

セレブな女性になる方法を
身に着けて素敵な男性に出会う!

セレブな女性になる方法は?

美しさを放っているセレブな女性は気遣いがすごいですね。男性が何かをするとそれを察知して、すぐ対応ができる感の良さ。外見に自身がないと思っている女性にとって、備わっていなければいけない武器だと思います。

そもそも、男性は将来もっと大きくなっていこうと思っている方が多いわけですから、女性は女性で気遣いもできなければいけないし、当然家事全般もできなければいけないと思います。

家庭内で電話の対応もしっかりとしていなければいけません。キレ者が多い会社なら、たまたま家庭に用事で電話をしたときに、妻の対応があまりにも悪いと、そんな男性を高いところまで出世をさせるか、と思ってしまう会社もあるわけですからしっかりと心掛けなければいけません。

すごい会社は、その他にも面接で車の中までしっかりとチェックをします。いくら面接での対応が良くても、車の中や鞄の中等が汚れていたりするとそれだけで、面接で落とす会社も出てきますので特に面接では注意をしなければいけません。

話は変わって、特に家での男性を支える姿が今後の将来に大きく関わってきますので、バランスの良い健康管理にいき届いた食事を作れるようにならなければいけないし、開運のためにもしっかりと掃除ができなければいけません。

トイレ掃除、水場、玄関をしっかりとできれば毎日掃除をするとまた、男性が出世、会社運営等にも役に立つこともあります。家の管理がしっかりとしなければいけないので、それは今からでもしっかりと頭に入れて、いざという時になんでもできる女性になっておかなければいけません。

男性が女性の家に訪れた時に、なんだ~綺麗にしているように見えて、こういうところは汚いな~って思わせるようであれば、縁としては最悪の結果を招く事もあると思います。

レベルの高い男性から好かれるためには、なんでも行き届く女性になっていかなければいけません。セレブの女性になるにはそれなりの気使いができなければいけません。

遊びならなんでもありですが、大切な結婚、今後の発展、将来的に幸せになるための心構えとして、ファッションセンスも磨き、化粧のレベルも上げて、挨拶をしっかりとできるようになるのも又大切であり、色々学んでいかなければいけません。

セレブの女性になるために、様々な課題があるわけですから、家でゲームばかりはやってられません。他にも笑顔の作り方、挨拶の仕方、リーダーシップを磨く、ほめ上手になる、プラス思考になる。

たくさんのスキルを十分に上げることを心がけて、女子力を上げて美しい人生を歩けるように努力をしていきましょう。後で良いやって思っている方はそれだけの出会いしかできません。

気付いたときに行動をする女性になっていかなければいけません。皆さまの幸せを心から願っております。いつもご観覧ありがとうございます。

結婚式を挙げる2人

セレブになるには何をしたら良いの?

セレブになるには自力でなる方法かお金持ちの男性と結婚するかどちらかではないでしょうか?あっ、あと結婚した男性を出世させる方法がありますが、どの方法でも女の人に必要とされるものは同じだと私は思います。

上の記事でも書きましたが、気遣いができたり、心が広かったり、ほめ上手だったり・・・色々あると思います。

私が思うのはそういったことですが皆さんはどう感じているのかなと思ったのでセレブになるには何をしたら良いのか、理想の旦那の年収なども一緒に聞いてみましたのでセレブに興味がある人は見ていってくださいね。

お金持ちの男性と知り合う機会を作ること

雰囲気がある女玉の輿に乗るためには見た目だけでなく内面も美しくあることは必須だと思いますが、いくらキレイでもお金持ちの男性と出会えなければ意味がありません。

なのでそのようになりたいならお金持ちの集まる場に積極的に出かけて、多くの男性と知り合うことが一番大切だと思います。

そうしてより多くの男性と知り合えば、見初めてくれる人もいるかもしれませんし、そのうえで自分磨きに力を入れて女子力アップをするのがいいんじゃないでしょうか。

ただ収入のある男性はそれなりに目も肥えているだろうし、女子力アップといってもそう簡単にはいかないかもしれませんね。

そして残念ながら私自身は既婚者でごく普通の生活をしていますが、もし過去に戻れるなら一千万以上の男性と結婚したかったなと思います。

家庭的で気配りもできる

セレブになるためには「自分で成功する」または「セレブな人(お金持ち)と結婚する」の2パターンが考えられます。

前者は自分でキャリアを積み、起業したり自分のお店やブランドを持つことが考えられますが、そう簡単に上手くいく訳ではありません。男の人と比べた時に女性が同程度の収入や地位を手に入れることは、相当な努力や意思が必要だと思います。

どちらかと言えば後者の「お金持ちの男性と結婚する」というのが一般的であり近道でもあるでしょう。そのためにはどうしたら良いのでしょうか?結婚する=そういう男性に選ばれるには相当の魅力を備えなければなりません。

高収入の男性は能力があり、男性として魅力的なので多くの女性を選ぶ権利が有ります。美しいだけでなく家庭的で気配りも出来、なおかつあまり干渉しないという女性は好まれる傾向にはあります。

お金持ちの男性は接待や付き合い、多くの交友関係を持つのでそこを壊さずに適度に寄り添ってあげられる器の大きい女性は好感度が高いので、そういう距離感を心がけるようにしてください。

私はどこからが高収入かは定義出来ませんが、大体相手の年収が1000万円以上有れば、子育てや不自由のない家庭環境を送れると思うので、そのくらいの年収があれば望ましいと思います。

深い知識を身に付ける!

セレブになるには、そもそも生まれが庶民だと土台が揃っておらずセレブにはなれませんので、まずは高収入の男性と結婚をしてセレブリティな妻にならないと何も始まらないです。

もしくは、男の人に頼らずとも、自分自身の持ち合わせる運の要素もかなり絡みますが、死ぬほど努力をして地位や名声を得て著名人になるしかありません。

どのような女性になれば良いかなんですが、やはり、深い知識を身に付け、気品や知性やまばゆい美貌を手に入れなければなりませんが、それに加えて教養も高くないとセレブな世界に馴染めないと思いますのでそれら全て入手しなければならないと感じます。

年収ですが、夢物語になりますけれど年収1500万ぐらいの男性と結婚をして、プチセレブリティを味わいたかったです。

カリスマ性のある趣味多彩な女性

着飾っている女ちょっと高級志向の人が好む資格を取得し、そういう関連の人たちとの接点を持ち、知人を増やして知識や情報を学ぶことから始めるという進路が一つ考えられます。

例えば、フラワーレアレンジメントやアロマセラピー、インテリア関連の資格を取得し、小さなサロンを設け月に一、二度集まり講座を開いたりして生徒を徐々に増やしていきます。

そのような女性には、一種のカリスマ性も必要となりますので、本業とは別にプロなみの趣味をもってくおくといいですね。ブランド物のバッグや小物の情報に詳しくて身に着けているだけでは、セレブになれないことは確かです。

時々そういった勘違いをしている偽物もいますけど。夫の年収としては、自己所有の家に住んでいるのであれば、年収は一千万円もあれば充分だと思います。

人を自宅に呼ぶことも多いので、小綺麗にセンスのいい暮らしぶりもするのも必要な要素だと考えます。但し、決してゴージャスやキラキラというインテリアにはしない事です。あくまで目立たない程度にお金をかけるという感じです。

見た目だけではなく中身も!

セレブになるためには見た目を磨くだけではなく知性や教養もかなり重要だと思います。

セレブ主婦はご主人の仕事で海外に住んだり海外出張や外国の方がいらっしゃるパーティーに出席することも多いと思うの身だしなみはもちろん英語力や諸外国の言語、各国でのマナーなども必要だと思います。

できることならば日本人妻として着付けやお花、お茶や日本舞踊など諸外国の方々が日本らしいと思うことは一通りできたほうが無難だと思います。

セレブな生活をされている方の年収がどれくらいなのかわかりませんが多いに越したことはなく年収1000万円から2000万円くらいの方との結婚が理想ですがそのような年収の方とは出会ったことはありませんでした。

ちょっと上を目指せ!

私が考えるセレブというと古くから続くお金持ちの家系の人す。一族全員医師とか!全くそういう方々とは接点がありません。

でも医師と結婚となると私の実家も金持ちであることが求められると思います。彼だって開業資金を援助してくれるような家の娘と結婚したいと思うからです。

結局一代で実家とかけ離れた身分の結婚は無理!ということでちょっと上を目指したいです。ちょっと上の彼の目をひくために努力している事。字がきれいな女の人は育ちが良さそうなのでペン習字に通っています。

歯がきれいで笑顔に自信が持てるといいな、ということで歯列矯正にも行ってます。部屋が散らかってるとなんだか雰囲気からにじみ出そうなので掃除はこだわっています。

あとセレブはみんなゴルフやってるというイメージなので出会うためにゴルフも始めたいです。

内面の向上が伴っていないと

セレブになるには、お金持ちになる必要があります。そのためには、一般的には、一流企業、できれば外資系企業に勤めて高い年収を稼ぐのが早道です。でも、お金を持っているだけでは不十分なので、外見にも気を配る必要があります。

例えば、洋服をブティックでコーディネートしてもらって購入したり、エステサロンや脱毛サロンに行ったり、高い化粧品で化粧をしたりすることが外見の美しさのアップにつながります。

外見の美しさだけで内面の向上が伴っていないと意味がないため、茶道、華道なども学んで自分磨きをし、日常の立ち居振る舞いにおいてもお金持ちらしくするようにします。

また、実現はしませんでしたが、私は年収1,000万円ぐらいの人と結婚したかったです。

お金持ちになる

まずセレブになるにはお金持ちになるようにしないといけません。お金持ちになるには働かないといけません。ある程度お金を貯めてお洒落な服を着て、ハイヒールを履いている女の人はいかがでしょうか?

高級クラブで働くイメージが私にはありますが、ホストにつぎ込むのは似合いませんし、常に美しくあってほしいので化粧や、肌のお手入れも欠かさないほうが良いと思います。

また、年収3000万円が理想ですが、今は育メンも増えつつあるので、1200万円以上あれば良いと思います。お金持ちといっても、年収といっても、共通点は、お金の面です。

どちらも必要なので、私も一度、そのような年収の高い男性と結婚したいものです。


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


同ジャンル・関連ページ