波乱万丈な人生にしない、リストラされないための12の方法!

リストラされないために!

波乱万丈でない男性

リストラにされないようにするにはどうすればよいのでしょうか?運も大切ですし、仕事が出来る人間になる必要があるということも当然の事柄です。それらをちょっと下記に大雑把に説明します。

上司に好かれる。

返事ははっきり。

波乱万丈にしない男性仕事内以外の付き合いも大切にする。

人よりも少し長く仕事をする。

人よりも頑張る。

毎日反省をしっかり行い、同じ失敗を繰り返さない努力を怠らない。

愛想を良くする。

笑顔を忘れない。

向上心を常に持つ。

部屋は常に綺麗にしておく。

整理整頓をまめにする。

感謝の気持をわすれない。

などです。仕事が出来るような人間を、会社としてはぜひとも置いておきたいと考えるのは当然のことです。上記の点をしっかりと心がけて、会社で好かれる人間になっていきましょう。

波瀾万丈の人生にならないために!

波瀾万丈の人生になってしまう一番の原因ってなんでしょうか?私が色んな方を見て感じた一つの結論は良き理解者(アドバイザー)が周囲にいないことです。それは社長でも主婦でも一緒です。相談相手が周りにいたとしても、その方々が悪い方に悪い方に、引っ張っていってしまうと、本当に辛い人生を体感することにも繋がっていきます。

また、逆に良い方向に運んでくれると、そんなにも実力を持たないときから、社長になったりもすることもあります。

まあもちろんそれに比例して、しっかりと人間として強くなって行かないと、本当に大変なときに崩れ落ちる傾向もあるかもしれませんので心がけなければいけないですけどね。ではでは皆様の幸せを心から願っています。

波乱万丈の人生が幸せでもある!

相談者で「私の人生はいつまでも波乱万丈です。」と、悲しむ方がいます。私はすぐに「おめでとうございます」と返答するようにしています。

なぜなら人よりも大変なことをするということは、本人にとって得なことだからです。つまり、人が経験をしないことを学んで過ごしてきたということでもあり、人間にとってより成長する機会を与えられているからです。

たくさんの会社で仕事を手掛けてみる。たくさんの人に出会う。たくさんの事件に遭遇をする、こうしたことはたくさんの事を魂に刻み込むということにつながります。

つまり、人よりもたくさんの人生の勉強をしてきたということになります。ということで私は波乱万丈はとても美しいことだと思います。

人間に生まれた以上たくさんの事を学んで霊界に戻らなければいけません。波乱万丈ならたくさんの事を学んで戻ることができます。

なので、波乱万丈が辛い人生と思うことは間違えても思わないようにすることです。人よりも色々な経験をするということは生きる意味なのですから。逃げてばかりでは何も学ぶことができない寂しい人生になります。

もっと挑戦する心を持ち、強い精神力を維持し、今よりも成長をする気持ちを忘れないでください。皆さまの幸せを心から願っています。ご観覧ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です