【大評判】口コミ体験談で人気のお取り寄せの通販|ココカラで購入を!

割り勘男子は最悪?最初のデートはおごってくれてたけど最近は…

ケンカするカップル

割り勘男子って最悪!
最初の頃はおごってくれてたけど…

割り勘男子ってどうなの!?

デートの時に、最初の頃はいつもおごってくれていたけど、今は『割り勘!』『逆におごって欲しい!』とか言われるようになった、なんてことありませんか?やっぱり付き合いが長ければ長くなるほど、気前の良さがなくなってしまう方もいるようですね。それが結婚の前とかになると、やっぱりいつでもおごってくれる方がいいなぁと次のステップに進むのを躊躇してしまう方もいるんじゃないでしょうか。

では、今回はデートの時に最初の頃はいつもおごってくれていたけど、今は割り勘、おごって欲しいと言われるようになったという悲しい話や、全然おごってくれないというムカつくような話などデートの時の割り勘についての口コミ体験談を集めさせて頂きました♪

割り勘で気持ちよく金銭面で良好な関係をもつのもいいですし、男性に思いっきり甘えているのも一つの交際のしかたです。いずれにしてもお互いが納得するのが一番大事な事ですので、これを参考にパートナーと話し合ってください。

釣った魚に餌をやらない

頬に手の女性私の彼は初めは、デートした時のお金を負担してくれたのですが、最近は私にも出して欲しいと、時々言われています。まさに釣った魚に餌をやらないタイプです。

正直いって少し予想外ですが、好きな相手なので受け入れようと思います。最近割り勘男子なんて言葉があるそうですがまさに私の彼が割り勘男子ですね。それ以外の部分に不満がなければ別にいいですよね!

私実家暮らし、彼1人暮らし。

今の主人とつきあっていた頃の話。私はパラサイトシングル=実家暮らし、主人は実家は近いのに実家暮らしを好まず1人暮らしでした。なので家賃や生活費などがかかり当然余裕はない。結婚を意識しはじめた頃から、どうせそのうち財布は同じになるでしょ、とおごらされたり、割り勘だったりでした。

何か当時は解せない気持ちでした。まぁ夫婦となった今はしっかりと稼いでくれていますし、結果としては良かったのかなと思っています。

1年くらい経った現在は・・・

彼と付きあいだして間もない頃は、デートで食事に行ったり、映画を観に行ったりした時、毎回彼が出してくれていたんです。ところが、1年くらい経った現在は、段々と割り勘が多くなりました。時には、彼がおごってと言うこともあります。

私の方が年上なので、仕方ない部分もあるのかなと思い、最近では気持ち良く出してあげることにしています。慣れてきた証拠だと思っていますし、割り勘をするのが普通の事だと思うので全然気にしていません。

弟のようにかわいがってもらっていたのに

知り合いのOLの女性は歳上だけあって最初出会った時は弟のようにかわいがってもらっていて、「私が全部出すからいいよ」と言われていたのに、それに甘えるようにしていたら、いつしかちょっとは出してよといわれるようになっていました。

まぁ当然の事なので今は時にはおごり、時には出してもらってという感じです。自然にその日はどちらがだすのか決まる感じで二人ともいい関係に成長したんだなと思っています。

別にいいんですけどね!

お願いしている男性2回目のデートまでは、食事代はご馳走してくれていた彼でした。

なので、その代わりに駐車場代とか飲み物代等をちょこちょこ出させてもらっていました。様子が変わりだしたのは3回目のデートからでした。

すべてきっちり平等に割る「割り勘男子」に。ガソリン代をきっちり割り勘で言ってきたところで、車を降り、お別れしました

食事は仕方ないかな。

私の彼は昔誕生日や記念日等は「好きなもの買っていいよ」とプレゼントを自由に選ばせてくれました。それでも高すぎるものは稼ぎを考えると申し訳ないなと思って15000円位にしておきました。

今でもそれは変わらないのですが、そういう日の食事は「○○食べたいな~」と言われるので、その店に行って食べるようにしています。食事くらい(高級料理でもないので)は仕方ないかなと思っています。

もらう事や奢られることに慣れてしまうのではなく、いつまでも初々しさとお互いに感謝の気持ちを表すことを忘れないというのが大切だと思っています。

時の流れとともに

付き合いたての頃は当然の様におごってくれて、行くところも少しお洒落なレストランだったりしました。段々チェーン店になり、おごられなくなり、最近では私が出している回数の方が多いです。時の流れとお金の流れが同時進行で変わっていきました。男子たるもの~なんて言葉はもう古いですねw

消費者金融で借りてる私におごってほしい!?

私に消費者金融での借り入れがあるのにも関わらず、彼はおごってとせびります。(これはおごって男子?)一応低金利の女性向けの消費者金融からの借り入れなので、そんなに激しく苦しんでいるわけでもないのですが、非常に迷惑な話です。でも、自営業をしていて、収入は最近は結構伸びてきているので、借金をしてでも喜ばせてくれるのかなって期待も若干していますが、その前に貯金を沢山してほしい気持ちが一番です。
↓↓
女性向けの消費者金融で借り入れするなら!

お金に細かい彼氏とのデート

彼と付き合っていた時はお互い学生で二人ともバイトをしていたのですが、彼はお金がそこそこかかる趣味を持っていたので、稼いだお金は多分そっちにほとんど使っていたんだと思います。

なので毎回のデートが割り勘だった事には特に不満はなかったのですが、ある日デートでゲームセンターに行き、私がやりたかったゲームがあったのですが、50円小銭が足りなかったのでわざわざ千円札を崩すくらいならやらなくていいかと思っていたら、彼が50円をくれた事がありました。

その後2週間ぐらいしてまたデートをしていて二人でレストランに行ったのですが、彼はお腹が空いていなかったのでコーヒーのみをオーダーし、私は食事をとりました。

その時のお会計の時、合計で2千円ぐらいでしたが、彼に「この間のゲームセンターで50円あげたからここのコーヒー代は俺ださなくていいよね」と言われ、もちろんそれぐらいよかったのですが、2週間も前の事を持ち出してきて言われた事に驚きました。

1円単位はどうかと思う

怒っている女性最初のデートのときに、私の方から割り勘を申し出ました。食事代は自分が注文したものは自分で払う、というスタイルで、映画を見ても別々に自分でチケットを買い、喫茶店に入っても自分のものだけを自分で払うことにしていました。

彼はもともとお金に細かかったというか、ケチだったので、だんだんガソリン代まで請求されるようになりました。それどころかホテル代まで割り勘。

お誕生日などは私が食事をおごったりしていたのですが、彼からはそういうのは一切なし。一度だけアイスクリームを奢ってくれたことがあるのですが、会うたびに「アイスクリーム奢ってやったよな」と恩着せがましく言うようになりました。

その彼と別れたあとは、デートの割り勘はやめました。

高校生だった時の話…

付き合いはじめたのは高校生のときでした。彼は進学校で勉強三昧、私は普通以下の高校だったのでバイト三昧でした。彼はバイトをしていないので、お小遣いからデート代を出していました。

高校生のお小遣いでは当然、私の分を出す余裕はなく、デートは毎回割り勘でした。

ただ、デートと言っても彼の勉強の邪魔にならないように、ご飯だけ食べたりゲームセンターで遊ぶだけで、使うお金は一回のデートで1,000円~3,000円くらいだったので、バイトで稼いでいたこともあり、次第にここは払うよと言うようになりました。

彼は最初は申し訳なさそうにしていたのですが、付き合いが長くなるにつれ私が出すのが普通になっていき、ついには、ありがとうさえも言わなくなりました。だんだん不満が溜まっていた私は、その態度はどうかと思うと彼に言いました。

すると彼は申し訳なさそうに、将来必ず恩返しをすると私に謝ってくれました。そして、その言葉通り彼が国立大学へ進学し、塾の講師や家庭教師のバイトを始めてから恩返しとして奢ってくれるようになりました。

ただ嬉しい反面、バイト代を聞いてやっぱり頭がいい人は稼ぐんだと思い知らされた気がして、もっと勉強しておけば良かったと思いました。

割り勘にするにしても、言い方!

怒りの女性いつも楽しみな二人でのお出かけデート。近場でのんびり過ごしたり、遠くに出掛けたりしていました。

デートのお会計の時に初めの頃は、私がお財布を出そうとすると「いいよ、払うから。気にしないで。」と言ってくれた優しい彼。その言葉に素直に甘えればいいのに、素直に甘えられない私は「本当に?いいよ、私も払うから!」と言って譲らないことも多々ありました。

それでも「俺が払うからいいの!女の子はそんな事しなくていいの!」と言って払ってくれていたのに、月日が流れるうちに「最近お金ないしー、今日ワリカンでいいよね?」と言われる事が多くなりました。

それには、今まで「私も払うから!」と言っていた私でしたが、何だか大事にされていない感じがして寂しくなりました。モヤモヤした気分になりながら半分払う私。

おごってくれるのが当たり前だとは思っていないけど、もうちょっと言い方とかあるよねと思いました。これからもそれが続くのかと思うと憂鬱です。

払って欲しい時は払ってもらう

「しつこく誘われたから1度くらいなら」「行ってみたいお店に誘われたけど自分で払うのはきつい」など、自分で支払いたくない場合は相手が支払ってくれるように全力を出します。

男の人の自尊心をくすぐってみたり、頼りにしているなどアピールしたり、どれくらい稼いでいるのかという話をしたりなど。

あとは素直に甘えてみたりするのも効果あったりしますよね。アルコールが入っている席なら基本的にはその席での会話やアピールなどで上手く相手を持ち上げて奢って貰えると思います。

男の人の方が稼ぎがあったり金銭的にも余裕があったりすると思うので、そういうところ部分を自慢話だけではなく、しっかり形として見せて貰えるとこちらとしても嬉しいな、なんて思います。

初めから自分の分は自分で

付き合い始めてからお金に関してはどちらかが払うようになっていまいた。今回は私が払ったから次回はあなたという感じで特に相談したわけではなくなんとなくそういう雰囲気で付き合っていました。

その後一緒に住むようになりお金の管理を任せれていた私が払うスタンスでどちらかが損をすることもなく進んでいきました。買い物やコンビニなどでもお互いに端数がなければお互いに出し合ったりしていました。

生活していくうえでの買い物や大きい金額の家電等ももめることなく私が生活費から出して支出していました。

相手がお金をか自腹で出してくれる時は誕生日は記念日の時くらいです。その時は金額にかかわらず相手が出してくているので、割り勘していたという経験があまりありません。


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


同ジャンル・関連ページ