【大評判】口コミ体験談で人気のお取り寄せの通販|ココカラで購入を!

可愛くなるには絶対コレ|メイクや化粧品はお得な体験談で!

可愛くなるにはメイクや化粧品などを体験談で集めるのも大切です!

可愛くなるには絶対コレ!

鏡を見ている女性

「可愛くなるメイクの方法とか流行りのコスメグッズを知りたい!」と思う女子は多いと思いますが、はっきりと言えるのはメイクに絶対の方法はないということです。

なぜなら人によって顔の形も違えば肌の質感も異なるからです。そしてメイクにも流行があるので最新情報を知らないとベストな方法ともいえませんよね。だからこそ上手にお化粧している方から自分に合った方法を学ぶのが大切なんです。

自分に合った方法や化粧品はどれなんだろうと悩んでいる女子の皆さんにぜひとも読んでほしい体験談をここでは準備しました。みんなが気を付けているメイクのポイントやおすすめコスメを紹介してもらいました。

ビビッときたものをすぐに試してみてください。そうすればあなたも驚くような仕上がりをみれるかもしれませんよ♪ナチュラルメイク美人に成長できるかもしれません!

☆ポイント☆

メイクのポイントをどこに置くかでこだわりは変わってきますが、やはりインパクトを与えやすい口元と目元が重点ポイントです。シャドウの入れ方やリップのカラーには自分なりのこだわりをもっておきたいですね。

アイライナー

食事やサプリメントでお肌の基礎を作っていく以外の可愛く綺麗になるためのメイクアイテムと言ったら・・・アイライナーです。目の大きさはもちろんのこと、キュートなタレ目を造るにもクールビューティーなきりっとした目元を造るにもアイライナーは大事な役割を果たします。

また、出勤するときは薄めのナチュラルなアイラインを引いていても仕事を終えて少しメイクを変えたいと思う場合でも少しアイラインの幅を大きくしてあげるだけでモードな感じのメイクに早変わりします。

メイクを落とさずにこんなにメイクの印象を変えられるアイテムってやっぱりアイライナーですよね。可愛くなるには必要な事だと思います。でもやりすぎると逆効果な感じですから控えめに試してみるのが最初はいいかと思います。

まつ毛パーマ

化粧の仕方はもう十年以上変化がない私ですが、ここ最近まつ毛パーマを定期的に行うようになりました。昔に比べて安く、エステサロンでなくても行きつけの美容室でできるようになったからです。マツエクも流行っていますが、三十代に入った私には力が入りすぎて年相応の美容方には思えなかったのです。

まつ毛パーマをすることで、目元がはっきりし明るい印象になります。マスカラの種類も色々あるので、同じようなまつ毛パーマでも自分好みの可愛さと綺麗さをメイクで演出することができます。それほど時間も費用もかからないでイメージががらっと変わるのでおすすめですよ!

赤ちゃんの唇になれるリップクリーム

私の使っている可愛くなる美アイテムは、赤ちゃんの唇になれるリップクリームです。このリップクリームはほのかなピンクのニュアンスがあり、塗るだけで本当に赤ちゃんみたいなピュアでつるつるの唇になります。これはロフトで1000円で買いました。こちらの使い方はリップ下地としても使用できます。

これを塗ったあと色つきの口紅を塗ると、マット感が消えて自然なつやが出てプルプルの唇になるのでメイクが苦手な方にもお勧めです。可愛くなるには良い方法だと思います♪下地がきれいじゃないと、いい口紅を買ってもガサガサ感がでちゃったりしてかなりブサイクなので、ベースを大事にするのがキレイの第一歩です。

肌がきれいになるように

私は肌がきれいでなければ、どんなに顔かたちが可愛く整っていても残念な感じになると思って、肌がきれいになるように気をつけています。そのためには洗顔が一番大切だとい思います。洗顔する前に蒸しタオルを顔に当てて毛穴を広げてから洗顔すると、隅々まで汚れが取れる上に血行もよくなるので、肌の色がワントーン明るくなります。

真夏で暑い時でも蒸しタオルでの洗顔前の準備は省略しません。真夏こそエアコンで閉じた毛穴を広げる必要があります。夏はしっかりと汗をかくようにして毛穴を広げてあげたり血行を十分によくすることも大事なので、時にはエアコンを切って生活するのも大事だそうですよ。化粧でごまかすのではなく健康的な肌を維持するために何ができるのか?と考えるのが長い目で見て一番大事になってくると思います。

まつ毛

キラキラしている女性可愛くなるために普段のメイクの最大のポイントにおいている部分はまつ毛です。まつ毛はバッチリ上向きだと、その日一日が気分が上向きになります。まずビューラーでまつ毛をカールし、まつ毛が伸びる効果のあるマスカラを付け、更にまつ毛が下がりにくりマスカラを塗り、最後にホットビューラーを使用して仕上げます。

ホットビューラーを使うと熱で上向きにするので上がり方が違います。可愛くなるにはこれを使わないと私のメイクは完了した気になれない程必需品となっています。まつ毛のエクステも時々使いますが、やっぱりまつ毛で印象がかなり変わるので地毛にせよエクステにせよ、目元はきっちりしておきたいですね。

コロン

私は香りのおしゃれを楽しむ事が昔から大好きです。香水ではなくほんのり香るコロンの様な匂いです。あくまでも体臭を隠す類のものは使いません。エレベータ等の密室でも、なんか良い香りがするなと感じる程度の控えめ感が好きです。

最近は衣類にふるタイプのリフレッシュミスト的なものを使っています。基本的には、ローズ系とかのほんのり甘い香りが好きです。優しい香りに包まれていると気持ちも優しくなれる気がします。女性はいくつになっても笑顔で可愛くいたいものですから、メイクをバッチリするというよりはナチュラルメイクにとどめてふんわり香りのおしゃれを楽しんでいます。

スキンケア

最近使ってみて良かったメイクグッズは、草花木果さんのスキンケア品です。ゆずの爽やかな香りがするので、スキンケア時が癒しの時間になりました。ゆずの香り大好きなので!特にお気に入りなのが「抱潤巡りジェル」という美容液です。

これを使ってお手入れをすると、お肌がじんわり暖かくなってとても気持ちいいのです。夜使って朝起きた時の、べたべたしてないのにしっとりしてる感じが気にいってます。朝使うのも、メイク乗りがよくなるのでおすすめですよ。私は朝夜両方使っています。可愛くなれーとつぶやきながらやるんです。

コンタクトレンズ

私は近眼で高校生のときまでめがねをかけていました。でも高校を卒業してからコンタクトレンズにしてお化粧したら凄く世界が変わってしまったのです。特に目が大きくてパープルカラーのアイシャドウをした私の目は凄く可愛くて綺麗だと言われます。

パープルのアイシャドウだけで目のメイクは完了です。今流行りの付けまつげとかマスカラはコンタクトレンズをつけてるので使えないんです。可愛くなるにはパープルのアイシャドウだけで充分可愛く綺麗だと自分でも思います。

可愛くなるとか、ちょっとキレイになるのって、何か自分にあった化粧品とかアクセサリーが見つかれば、それほど手間はいらないと思います。

ニベアクリーム

私が可愛くキレイになるために使っているメイクグッズの中で、最も効果を出してくれているのはニベアクリームです!これはある高価なクリームとほぼ同じ成分のクリームでありながら、お値段はお手頃な値段なのでお肌にも財布にも優しい商品となっています。

どこにでも売っているのでクリームが切れたらすぐに買いに行くこともできますし、さっと塗るだけで効くのでズボラな人にもオススメのクリームとなっています。

化粧品は高いのを買えばいいという訳でもないなと感じています。むしろどれだけマメにお手入れをするかじゃないかと思います。ぜひこまめにすることを意識してください。

アイライン

ファンデーションは塗らない日があっても、アイラインを引かない日はありません。近所への外出でも、必ずアイラインは引いていきます。だって、アイラインを引かないと、私の目の印象が全然違うんです。

いつもアイラインが濃い目に入っているので、アイラインを引いていないと別人のような顔になってしまうんです。もちろん、彼氏にもアイラインを引いていない顔は今までに見せたことがありません。一度やるともうやめられません。朝起きてまずすることの一つで絶対に忘れないようにしています。

口紅やファンデーション

私は口紅をぬる時、必ずリップペンシルを使います。子供が小さいので、メイクに時間をかけられませんし、すぐにくずれてしまうのでアイメイクもしません。化粧といえば、ファンデーションに口紅、眉を書くぐらいです。

それでも、可愛くありつつ、きちんと感を出すにはリップペンシルが重宝します。あまり派手でないベージュ系の口紅でも、リップペンシルで唇の輪郭をきちんとなぞることで口紅がはっきりします。そうすると顔全体の印象がぼやけずにしっかりします。典型的な日本人顔の方にはおすすめの方法です。

リップクリーム

とにかく、唇ケアのためにはリップクリームは手放せません。顔はもちろんのことですが、唇も荒れていたら残念ですからね。リップクリームもいろいろな種類がありますので、普通の薬用のものと色付きリップ、香り付きのものの3種類を常に持ち歩いています。

特に、リップクリームのメーカーにはこだわってはいませんが、新作が出た場合すぐに試しています。おかげで、唇は荒れることがなくいつも潤いがあって自信のあるところです。お気に入りを一つ常にキープしつつ、後はさらなる良いものを探して新作を試すという日々です。

アイライナー

私が可愛くキレイになるために欠かせないマストアイテムは<アイライン><アイライナー>です。まゆ毛が短くて寂しい目をしているのでコレがなければ本当困ります。すっぴんなんて他人様に見せられたものじゃありません。この2アイテムを駆使して変身するのです。

あまり化粧崩れとか気にしないので100均で売っているような安いので十分です。とにかく寂しいところにラインを描いていきます。可愛くなるかどうかはわかりませんが人前には出れる顔になります。

Luna Bar

特に世間の女性が俗に手にするメイクや美容関係のものには全く興味のない私です。外で何をいじろうが内面から磨かないといけない!という思いが常にある信念です。という訳で身体の内面を形作る食べるものにはとても気を使っています。炭水化物はとり過ぎず、毎日バランスのある栄養を心がけています。

忙しい毎日で時間がない、そんな女性にとってシリアルバーは食物繊維の源にもなります。私のお勧めはLuna Barシリーズ。特にSmoresがお気に入りです。

チーク オレンジ

年齢を重ねるにつれ、お肌の血色も悪くなってきたように感じられます。最近特にこだわっているのがチークです。若い時に似合っていたパステルピンクも、今付けると何だか浮いた印象になってしまい違和感がありました。

そこでチークの色をオレンジ系レッドに変更したところ、顔色がパッと明るく映え違和感もありませんし、元気な印象になることができます。最近は少しパールが含まれたチークも多く見かけるので試してみたいです。年齢に合わせたチェンジって大切なんだなと感じました。好みもそれに合わせて少しずつ変えていかないとだめですね。

イオン導入器

可愛くなりたい私が週一は必ず行うの肌の手入れです。ビタミンC誘導体パウダーを水で溶いてシートにしみこませ、顔に当ててイオン導入器を10分から20分ぐらい転がしてシートをはがすと毛穴が引き締まり、色も白くなっています。最初はこんなの効くのかと思ってやりましたが、想像以上に肌がきれいになりました。錠剤と違って外から無理やり染みこませてしまうのでかなり効果が高いのです。ぜひお勧めします。

シャネルのチーク

雑誌に載っていたメイクの使用例が可愛くて一目ぼれして、真っ赤なシャネルのチークを使っています。海外ブランドの化粧品を使うのなど10年ぶりくらい、しかもシャネル、ということで、なんとなく可愛く女子力も気分もアップした心地がしていいです。チークそのもののほうも、クリームタイプではありますが、指に触れただけでかなりの色がつくので、かなり長持ちもしそうです。真っ赤な色なのに、肌につけるとものすごくなじんで顔が明るくなるところもものすごく気に入っています。

アイブロウ

よほどの可愛くて美しい眉でない限り、たいていの人はメイクでアイブロウは欠かせないと思います。私もその一人で、最悪時間がなくてノーメイクを余儀なくされることがあっても眉だけは書きたい!と思います。毎日書いていてもいつも同じようにはかけないものです。でも眉が決まると、その日一日が良いスタートを切れるような気がします。綺麗に書くコツは、下の輪郭から決めると上手くいきます。

化粧水

肌がきれいな女性サクラとバラが好きなので、それらを使ったサプリや化粧品を沢山持ってます。

バラの化粧水とサクラのクリームでお肌を整え、サクラの香りの香水を仕上げに付けます。

食後は口臭をバラの香りにするサプリを飲み、気になる時はバラのマウスウォッシュを使います。

夜はバラかサクラの入浴剤を入れたお風呂でリラックスし、必要とあらばトイレの後の一吹きもバラという感じで1日中が華やかな香りに包まれてます。

可愛くなるためには好きな香りに包まれているのが一番リラックスして素敵な自分になれます。

アイライナー

毎日は使えないけど、ちょっと楽しみなことがある日とかに使っているメイクコスメがあります。キャンメイクのシマージェリーアイズのフローズンメロン色のアイライナーです。容器がかわいかったのと、今まで使ったことのない色だったので少し興味があって買いました。アイライン風にも使えるので、便利です。寒い時期は少し冷たい印象になりがちなので、あまり使いませんが、あこれから日差しが強くなってくると、出番が増えそうです。安いのに発色がよくて、きちんとウォータープルーフにもなっているので、安心して使っています。

マツエク

私のマスカラはずっとメイベリンのボリュームマスカラです。これを使っていると大体、「マツエク?」とか「つけま?」と聞かれます。しかし、本当は私のまつ毛はとっても薄いです。下まつ毛なんか、あるのかないのか分からないほどです。マツエクもつけまも試しましたが、一番大事な自まつ毛が抜けてしまうのでやっぱりマスカラが一番です。しかもお湯で簡単にオフできるのでまつ毛を傷ませることもありません。これなしでは私のメイクは完成しません

パナソニックの「まつげくるん」

顔の印象が変わるので目元のメイクには気を使っています。私はまつげの形ををキープするために、パナソニックの「まつげくるん」を使っています。使用方法は、ビューラーで上げたまつげにマスカラをつけ、乾かします。その後、温まったまつげくるんを、まつげの形を熱で固定するイメージであてていきます。今まではマスカラをたっぷりつけると、重さでだんだんと下がってきて、目じりが黒くなっていたことがありましたが、まつげくるんを使うと、上げたまつげの持ちがよくなりました。

化粧品やスキンケア選び!

私は今、皮膚科で指定された化粧品を使っております。ほとんどの女性は、どのような化粧品を使ってよいか悩んでいる方が多いと思います。まずは皮膚科に行って自分の肌質を確かめることをお勧めします。よく出先でもらった、たくさんのサンプルでスキンケア等を済ませる方がいらっしゃいますが、果たしてそれは自分肌に合っているものでしょうか?もし自分に合っていないのであれば、いくらサンプルでも使っても意味がありません。もっと可愛くなるには化粧品はケチらずに自分に合ったものを使おう!

美白クリーム

道を歩いているときに、前にいる男性達の話し声が耳に入ってきました。どうやら女性の見た目について話していたようなのですが、1人が言った言葉が非常にショックでした。「可愛くても肘がカサカサしてたり黒ずんでる女は嫌だよな」という内容です。私は色素沈着を起こしやすく、いくら気をつけてケアをしていても肘や膝、お尻などが黒ずんでしまいます。バストトップも生まれつき茶色く、皮膚の色にはかなり強いコンプレックスを持っているので、その発言を聞いてしまったあとは穴にでも入りたい気持ちでした。もっと肌がキレイだったらなぁと思わずにいられません。メイクでなんとかなるものでもないですしね。

コスメ『ニュクス』を愛用

私は長年、フランスのコスメ『ニュクス』を愛用しています。使っているのは、トーニング ローションという化粧水とクレンジングミルクです。保湿がすばらしい。これを使うまでは、メイク落としに日本のメーカーのクレンジングオイルを使っていましたが、残しておきたいうるおいまで取れてしまい肌の乾燥がひどかったです。このクレンジングに変えてから冬でさえ、粉がふくことがなくなり助かっています。可愛くなりたい女子のみなさんにぜひ試してほしいです。

紫外線をカットする

美肌、美髪は女性の憧れですよね。私自身、肌の調子や髪の状態にはとても敏感です。綺麗な肌、可愛く整った髪に憧れて色々なケアをしたりしてきました。そのなかでやはり紫外線はよくないものだと気付きました。たくさん紫外線を浴びてしまい放置した時は肌も髪もツヤがなく乾燥もしてしまったりと状態がよくありませんでした。それからというもの、しっかりと紫外線をカットすることを行ったら肌や髪綺麗だね、と褒められることも増えました。あとは基本的なケアをしっかりして美肌、美髪を保って行きたいです。

紫外線化粧品

私は可愛く綺麗になるために基礎化粧品に気を使っています。肌自体が整っているとお化粧のノリも違うし、肌の血色がいいと何もしなくても綺麗に見える気がするからです。そしてこれから紫外線が強くなる季節には、なんといっても日焼け止めクリームが必須アイテムですよね。少し値段が張ってもこれだけは譲れないこだわりがあります。しっかりと塗って黒い日傘を差し、夏の厳しい紫外線と戦っていきたいと思っています。

おすすめの化粧品!

ものすごい数のメイクや化粧品がある中でどの化粧品を使うか。選ぶのって大変ですよね。ついつい、広告文句にひかれたり、パッケージにひかれたりしてしまいます。高ければ良いってわけではない気もするのですが、安すぎるのもどうかと思うし。今、私が使ってるのは「リサージュ」どうして選んだかというと、手順が簡単で化粧水だけでいいんです。でも、買いに行くと結局色んなオプションを勧められて可愛くなるにはこれが良いなどの発言にのせられついつい買ってしまうんですよね。まあ、後悔してませんけどねw

フェイスマスクを装着しスチーマーで♪

私が美容のために一番気を付けていることは、保湿です。私は毎日化粧前や入浴後にフェイスマスクを装着し、スチーマーで蒸気をかけしっかりと保湿をしています。乾燥肌の方もオイリー肌の方も保湿は非常に大切なことだと思っています。私はこれで毎日はがれてしまっていた皮膚が改善され、ニキビや吹き出物もみるみる減り、肌のキメも細かくなって化粧のりが良くなりました。

無添加化粧品

私の化粧品のこだわりは、肌に直接つける物はナチュラルである事です。それは少し価格が高くなってもナチュラルな物を選択します。元々肌がきれいな方ではないのですが、お化粧をして肌を可愛く綺麗に見せる事も大事です。しかし、素肌も綺麗になっていきたいと思うので、肌に影響の少なそうなナチュラルなメイクグッズを選択します。ファンデーションの上からつけるアイシャドウやチーク等はそこまでナチュラルにこだわらず価格も安めの物を選んで購入します。アイシャドウやチークはバリエーションが豊富な方がお化粧の幅も広がると思うからです。

無添加の石鹸やグッズがアトピーにおすすめらしい

私は小さい頃からアトピーでした。特に夏はジュクジュクになり、冬は乾燥がひどかったです。季節の変わり目などにひどくなります。腕や足の汗をよくかく所などはみなさんひどくなりがちだと思うのですが、私は背中がアトピーの痕で火傷の痕のようになりました。あと、まぶたなども赤くなり、目が腫れることもよくありました。大人になるとアトピーは治ると聞いていましたが、あるお医者さんからは大気汚染などが原因で、昔のように治らないと聞きました。女性なのでお化粧もしたかったですが、アトピーがひどい時は化粧したらお化けのようですごく嫌でした。夏に薄着するなども苦痛でしたし、隠すのに精一杯でした。アトピーが治ってもアトピー痕がなかなか治らず今でも悩みです。無添加の石鹸やグッズがアトピーにおすすめらしいですね。私的に早く良くなってもらいたいので、最近アトピーグッズを購入するようにしています。

ヘアケアや肌の保湿

私は、髪型や化粧などおしゃれにあまり自信がなく消極的なタイプの人間です。しかし、可愛くなりたいですし、メイク技術も向上させたいし、ヘアケアや肌の保湿などは気になりますし大事にしたいと思っています。そして、可能ならお金も手間もあまりかけずにそうなりたいものです。私は、シンプルなロングヘアーなので痛みが目立ちやすいのが悩みです。肌に関しては、乾燥肌気味なことと、これからの時期、ウォーキング時の日焼け対策が悩みです。

黒髪、重いのが悩み

10代の頃は日焼けしていたこともあり、髪の毛は脱色していて金髪でした。今では日焼けすることもなくなり、カラーリングなど一切なしの黒髪です。髪の量は普通ですが細めですぐにうねるのが悩みです。黒髪ストレートロングに憧れますが、なかなか現実的にはうまくいかず、どっしりと重たくお菊さんのようになりがちです。最近はコテで髪を巻くことを覚えたので、時間があるときには巻き髪スタイルにしています。

日焼けクリーム

私は長年、パナソニックの顔用スチーマー『ナノケア』とアユーラの美容液は愛用しています。おかげで肌はいつもちもちしています。スチーマは肌に、蒸気をあてるのと、クールパターという器具で冷やすことで肌を引き締めます。毛穴が目立たない肌になります。アユーラの化粧品は、刺激が少なく日焼けで肌がダメージを受けた時でもしみません。香りがないのも使いやすい理由の一つです。この二つで40代すぎても美肌でいられるよう努力したいと思います。

乾燥を防ぐ日焼け止めクリーム♪

日焼け止めには毎回悩まされますよね。4月くらいから日差しが特に強くなり始めました。そのため日焼け止めを使用していますが、私は日焼け止めがどうも苦手です。日焼け止めを塗るとなんだか毛穴がふさがって暑いような感じがするんです。私は元々肌がすぐに焼けてしまうので朝の通勤時間帯だけでも焼けてしまいます。手袋や帽子、日傘なども使用していますが、コンクリートの照り返しなどもあるのでどうしても防ぎきれません。また、SPFが高めの日焼け止めを使用すると肌がカサカサになってしまいます。友達に進められた日焼け止めが一番使えるものみたいですね。相性が合う日焼け止めに出会えてよかったと思っています。なんせこれから長い夏になるのですからw

巻き髪は女の子っぽくて可愛い!

巻き髪は女の子っぽくて可愛い!と言われたのですが、「毎日忙しいのに髪なんか巻けるか!芸能人みたいに美容師さんが毎回やってくれるわけじゃあるまいし!」と思った私。ものぐさなのもあるし、毎日そんなことしたとしても、アイロンの熱で髪の毛が痛むのも悩みどころでした。そこでつい昨日デジタルパーマをかけてきました。形状記憶みたいな感じだそうで、乾かすと勝手にクルクルの巻き髪になってくれるので可愛くなるには超便利です。元々がくせ毛なのもあって、美容師さんいわく半年くらい保つとのこと。これから毎日鏡を見るのが楽しみです。

海藻ヘアエッセンス

梅雨時期になると朝どんなにブローしても髪の毛が膨らんでしまいます。また、くせ毛がひどくなってしまいます。夏になると髪の毛が日焼けしてしまいごわごわになってしまいまとまりません。そういう時は週に1回くらい家でヘアパックをするようにしています。私は、毎日髪の毛を乾かすときにラサーナの海藻ヘアエッセンスをつけてからドライヤーをかけるようにしています。ヘアエッセンスをつけるようになって朝のセットも楽になりました。

おしゃれな服を通販で!

お金がなくてオシャレができなくて困ってます。お金がなくて化粧品とか買えなくて100円ショップやもらいものが多いです。友達にご飯や遊びに誘われても行けないことが多いです。友達みたいにネイルしたり美容室いったりしたいです。もっと友達とご飯食べに行ったり遊び行ったりしたいです。まだ私は子供が小さいから外で働けないけど働きだしたら子供にも不満のある生活を送らせないようにしたいです。そして私自身もオシャレしたり親孝行したりしたいです。

モデルのオーディション

CMのオーディションにたまに合格したりします。でも、そこでまた貧乏のせいで悲しい思いをしなくてはなりません。CMに来る方々は大抵モデルさんで綺麗な身なりをしています。その時も私を含め三人居ましたが、おふた方は綺麗な格好をしていましたが私は穴のあいた靴下で撮影に来ている有様。靴下を買う金なんか無いからです。撮影では靴を履くから大丈夫だろうと踏んでいたのですが、待合室では靴を脱がなくてはならず…とてもとても恥ずかしかったのです。

やっぱりシャネル

可愛くなるにはやっぱりシャネルです(私の場合だけですので気にしないでくださいw)私が持っているブランドバッグで一番のお気に入りは、一流ブランドのシャネルのものです。中も外もシンプルな牛皮素材で、内側には大きなポケットがあります。A3のやや大きめのショルダーバッグですが、使ううちに牛の皮が馴染んでくるので、肩から掛けていると身体の形にフィットし、違和感なく使用することが出来きます。母から譲ってもらったもので使用して25年も経っていますが、まだまだ現役です。購入金額もそれ相応に高級ではありましたが、これだけ長く使えれば納得です。やはり縫製の仕方や、使用している生地の質に妥協がないからそのような優秀な商品を作ることが出来るのだなと思いました。

やっぱり履きやすいクロックス

3年ほど履いていたクロックスのサンダル。そろそろ傷んできたので去年は雑貨屋で売っている300円ほどのサンダルを履いていました。でもクッション性はないし履き疲れがひどかったです。ラベルも剥がれてしまいました。先日直営店の前を通りかかったので試し履きをして新作のサンダルをゲットしてきました。4000円ほどしましたが履き心地はバツグンです。やっぱりクロックスのサンダルはいいものです。もう2度と浮気はしません。

ヘアーパック

普段自分を綺麗に見せるために週2回お風呂あがりには顔パックをしています。朝はメイクにはあまり時間をかけませんが、ヘアーには時間をかけています。コンディショナーの代わりにヘアーパックをし、香水をつける代わりにヘアーコロンをつけています。脱毛にはかみそりではなく、エステに行き家では毛抜きで処理をしています。口紅やメイクは派手すぎず、ナチュラルメイクです。仕事とプライベートを分けて化粧を変えるようにしています。あまり派手さを出しすぎないのがいいと思います。

トリートメントはかかさず行っている

年齢とともに、髪の悩みは増えました。今の一番の悩みは白髪です。私は人より髪が伸びるのが速いので、染めてもすぐに根元が白く見えてしまいます。まめに染めるしか手段がありません。他の悩みは、髪のうねりと広がりやすいことです。うねりについては諦めていますが、広がるのはヘアオイルで抑えています。でも、応急処置にすぎず、根本的な解決には至っていません。髪がぱさつくことによって広がるのだと思うので、トリートメントはかかさず行っているのですが、朝セットするときのオイルは欠かせなくなっています。

何がいいのかが今でもよくわかりません

化粧を始めるようになった高校生ころから、常に化粧品は何を使えばいいのか迷ってきました。化粧品関連の雑誌を見たり、ネットで口コミを見たりしますが、結局のところ、何がいいのかが今でもよくわかりません。値段が高いものは、良くても使い続けられないし、安いものは不安だし、どうしたらいいのかわかりません。ニベアと某高級化粧品の成分がほとんど同じだという話もありますし、何を目安に化粧品を選べばいいのでしょうか。

☆まとめ☆

暑い日が増えたからか、日焼けや紫外線対策に力を入れる方が増えています。また目元のインパクトで印象を与えるように意識しておられる女性も多いようですね。


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


同ジャンル・関連ページ